このようなパイピングも特別な雰囲気プンプン♪♪

ARQRAYマフラーのパイプは基本・・・社内に設置しているパイプベンダーにて曲げ加工されておりますが車種によってどうしても機械で曲げることのできないレイアウトも存在していたりします!!それがこのパイプ・・・オーダーメイドマフラー製作で過去にご紹介したこともあるかと思いますが、いかにも特別な雰囲気がプンプンと出ているかと思いますが・・・細かな曲げのパイプを溶接でつなぎ合わせておりまさに職人芸!!チタンマフラー等でよく使われてはおりますが市販品ではなかなか使用はしていないですね。まー機械で曲げるよりは手間と時間はかかるわけではありますが・・・どうしても・・・という時には採用されております。これはステンレス製なので溶接後に研磨して仕上げてありますので綺麗なパイプとなっておりますがチタン製の場合は研磨していないので溶接のビートがそのまま残りますのでレースカー風な仕上げになってます。マフラーはクルマに装着してしまうとリフトアップしないと見れない箇所が多くありますがこのパイピングは丁度リアから見れるのでマフラーの特徴が実際に見れるかと思います。是非・・・職人の技を自分のマフラーでご覧になってください。


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★