そろそろ・・・帰ってくるかなぁ〜(-_-;;;



7月上旬にエアロ工場に入庫したデモカーBENZ A45 AMG Edition1ですが一応・・・順調に作業が進んでおりまして明日にはCADデータが仕上がる予定らしい。かれこれ・・・約3ヶ月間もヒミツ工場に入れっぱなしなのでそろそろ帰ってきてほしいところです!! 今回はフロントリップとディフューザーを開発しておりまして・・・ともにカーボン製・・・ディフューザーに関しては第1弾は専用4本出しマフラーとのセット品、純正のテールカッターは使うことができないタイプとなってます。BENZ New A-CLASS は基本骨格(バンパー形状)はA45 AMG/A180,A250 AMGパッケージと同じなのでフロントリップ、ディフューザーはそのまま装着が可能です。ただし・・・標準グレードのA180,A250には装着不可!! エアロ開発が終わり次第・・・マフラーの開発を再開する予定ですが、最近頂きました問い合わせでは「純正マフラーの音が大き過ぎるので音量の小さいマフラーを作ってほしい!!」と・・・確かにアイドル中の音はかなり大きい!! その影響でクルマを売却される方もいるとか(>_<);;; まっ・・・いろいろとありますが車が帰ってこないと開発もできませんのでエアロ工場の方々に外部圧力をかけている最中(笑)次期カタログ撮影もありますのでマキマキ作業で・・・早く皆さんに発表できるよう頑張りたいと思ってます。早く帰ってこ−−−−いデモカーよぉ〜〜(p*>ω<q)

------------
posted by M.Fujitsubo