エアロパーツ生産も職人の技が光る!!

普段・・・マフラーの生産に関しては当ブログでご紹介しておりますが・・・本日はエアロパーツの生産に関して書かせて頂きます。マフラーの生産は弊社の工場(横浜)で生産されてますが・・・もちろん職人の手により作られてます。そして本日ご紹介するエアロパーツは委託している工場(大阪)で作られておりこちらももちろん職人の手により作られております!!この写真に写っているのが生産型(マフラーでいうと治具)でこの生産型を使いカーボンファイバーを貼って造形していきます。まー普段見ることのできないレアーなワンカット・・・ご覧のようにある程度エアロパーツの形をしているので何が作られているのかが分かるかな?? ちなみにこのパーツは BMW E92 M3 用カーボンディフューザーとなり・・・もともとディフューザーの面積が大きいので生産に使います型のサイズも通常より大きめかな?? マフラー治具と同様・・・エアロの型の保管も大変で重ね置きは不可!! 破損したら生産ができませんので大切に保管されております。またの機会にエアロ生産に関する撮影ができれば・・・皆さんにご紹介できれば・・・と思ってます。500/595/695 ABARTH 用エアロがかなり売れており生産サイドもバタバタ状態(汗)でもうれしい悲鳴というヤツですね♪♪ これからも頑張って活動していきま--っす!!


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★