データ収集するためのパワーチェック!!



シャーシダイナモ(パワーチェック)・・・試作品が完成すると実走テストはもちろんのことシャーシダイナモを使っての性能比較テストも行っております。ピークパワーだけではなくトルクも測定ができ対純正マフラーとの比較や試作品の性能を見ることができるので重要なテストになります。多分来週にはなると思いますが・・・デモカーの BMW F20 M135iをシャーシダイナモにのせてマフラーとサブコンの性能テストを行います。シャーシダイナモでも種類があってこの写真はボッシュ製4ホイールダイナモ(地面に埋め込まれているタイプ)ローラータイプでこの他にはダイナパックという車軸に機材を装着して測定する機材もあります。この2機種で・・・条件が異なるので数値にやや違いも出てくるのですが、ボッシュ製はクルマをそのまま機材にのせて測定することができますが・・・ダイナパックはホイールを外して機材を装着しないといけませんのでやや手間がかかります。今回は・・・スーパーオートバックス東雲店さんにあるボッシュ製シャーシダイナモを使い性能比較テストをする予定です。F20 M135iは高性能なクルマなのでどのような結果が出るのか楽しみなのですが、マフラー+サブコン装着でパワーUpが見込めますので今後の重要なデータとなりますのでしっかりとテストしてきたいと思ってます。また・・・センターパイプが完成したらパフォーマンスパッケージ(センターパイプ+サブコンセット)のテストも行い・・・データを収集します。さっ・・・どのうな結果となるのか?? またレポートさせて頂きます。

------------
posted by M.Fujitsubo