マフラーの組み立て

8月も残す・・・数日となりました(汗)お盆休みもありましたので今月はあっという間に月末に突入しそうです。さて・・・この写真は・・・マフラーの組み立て場になりまして1本でも多く生産して皆様の元へ向けて発送できるよう弊社の職人さん達が残暑の中マフラーを組み立てております。パズルとは言いませんがマフラーを組み立てる場合、もちろんすべての部品がバラバラの状態になっており「治具」を使い組み立てていきます。組み立てる前にはテールパイプ、サイレンサー、パイプ、ブラケットなどの部品がすべて用意されていないと生産できませんので事前に部品を用意していきます。車種によってテールパイプの大きさ、長さ、デザインなどが異なりますし、サイレンサーも大きさ、長さ、デザインが異なりますのでほぼ・・・車種専用に各部品が作られている!といってもおかしくはありませんが、もちろん社内での管理、部品の共用化を図るために日々努力中・・・これは経営者側の言葉になりますが・・・「少しでも共用化して在庫を少なくしたい」という思いがあったりして・・・まぁーこれがまたできない場合もかなりあるので難しいのですが(-_-;;; まっ・・・今後の課題としてメモに残しておこう・・・


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★