一部のマフラーはテールパイプが脱着式に!!

時代が大分変ったなーと思うのが・・・ここ最近のマフラーを見るとテールパイプの種類が沢山増えたこと。ARQRAYブランドを作った時はステンレス製テールのみでシェイプの違いだけで材質の違いは特にありませんでした。ステンレス製の次に登場したのがチタンテール製でレース業界で使われていた軽量素材をテールパイプに使うことでコストダウンを図るのと車体後方から見た際にチタン製の特徴であるブルー焼き入れたLooksとなります。もちろんテールパイプ部の軽量化を図ることも可能・・・そして次の世代に登場したのがエアロパーツで使われているカーボン素材をマフラーテールに使用したモデルです。ただし採用するにあたりネックとなったのが耐熱に関する処理でステンレス製やチタンテール製では出ることのできなかった問題に直面することとなりましたがテール部分の構造やカーボン素材の仕上げなどを見直すことでこの問題をクリアすることができました。これだけ種類が増えるると在庫負担も増えるので大変ですが一部の製品からテール部分を脱着式にすることで簡単に交換することが可能となってます。すべての製品には採用されてはおりませんが・・・在庫や生産時の負担を低減させることができるので今後徐々に採用していければと考えており時代の進化についていけるよう対応させていかなくては。


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★