光物は・・・・撮影するのが難しいですね (-_-;;;


ここ最近・・・海外の代理店との交渉はLINEがもっぱらで先ほどまでやり取りが続いていてようやく商談が終わりました。AMS Racing Brake kit を4台分ご成約頂き安堵しましたが・・・外を見ると予報通り雪が降っていて明日の出社が心配ですので商談の合間をぬってスタッドレスタイヤを購入、取付けしました。これで2つの心配ごとが無くなったわけですが・・・昨晩、横浜駅周辺(夜中にw)でデモ車の撮影をしておりました。次期カタログやホームページに使う写真なのですが、先日デモ車に装着しました AMS HID 6200K D1S BULB のメインカットを撮影してきましたがなかなか難しい・・・マフラーを撮影する時は映り込みがかなりあって大変な思いをしてますが、今回の光物は夜中真っ暗なときに撮影しないと綺麗に撮れないので場所を探して何度もTRYして撮影できたのでこの1カット。何枚か撮影してますので良い写真を使うのですが、自分が持っているカメラ(OLYMPUS STYLUS1)で明るさを調整しながら何とか撮影完了しましたが・・・光物の場合は明るさを分かりやすくしないといけませんので大変大変。マフラー撮影とは異なる難しさなので勉強にもなり今後の撮影する際の貴重なノウハウになるかな?? 撮影も無事にできましたので早速・・・カタログ構成とホームページのページ作成を開始したいと思います。

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo