加速騒音試験も開発のうち!!

今日は朝から動いておりました(汗)1日会社不在としておりまして・・・何故不在だった
のかと言いますと・・・ハイ・・・いつもの加速騒音試験を受けに行ってきました。
平成22年4月1日以降の車両はすべて加速騒音試験を受けないと車検対応とならなくこの
行程は毎回行うのですが、一連の工程は開発作業の一環となり認証番号が発番されると試験
レポートも一緒に発行されその書類には騒音結果などが掲載されております。これはメーカー
として貴重なデータでもあり、車種が増えていくとラインナップもそうですが書類も増えて
いき・・・その書類は私の事務所に大切に保管されております。弊社には開発スタッフはおり
ますが役割分担と言いますか・・・試験場にクルマを持ち込み、書類を作成するのは私が担当
となります。ちなみに今回の試験車両は BMW G20 330i で・・・前回受けました G20 320i
と製品は共通で使用することが可能です。試験結果は合格!!この日をもちまして一連の開発
作業も終わりましたので明日から正式に予約受付を開始したいと思います。明日中にはサイト
の新製品案内ページに掲載しますのでもう少々お待ちください。


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★