定番なコンビネーションとなるのか??



ここ最近のマフラーデザインを見ていると・・・純正デザインを流用するのではなくマフラーに合わせたスタイルになっているのでは??と感じております。本日、お客様がご来店され取り付けさせて頂いたマフラーは BMW F30 320i M-Sport で・・・写真を↑↑↑見て頂ければお分かりかと思いますが、101φ×2テール仕様(通称335Look)でこのマフラーは Active Hyblid 3 M-Sport の純正ディフューザーに対応させた仕様になります。ディフューザー単体の価格もかなりリーズナブルでマフラーとセットしても然程高額にはなりません!! このディフューザーに合わせて設計されておりますので・・・フィッティングに関しても全然問題はありません。3シリーズとはいえ・・・車体が大柄なので101φ×2の大口径テールにはなりますが違和感もなくこの F30/31 にジャストフィットしているかと思います(^_^ 純正マフラーを切断しないと装着はできませんが・・・このディフューザーは簡単に交換もできますし・・・テールパイプの位置がややセンター寄りにオフセットされておりますので見た目もガラリと変わりますね。M-Sport車輌以外(標準バンパー車)は・・・ARQRAY MOTORSPORT製のカーボンディフューザー(コスト的にはやや上がります)を装着して頂ければ問題なく装着はできます
。ただし・・・M-Sport用とは商品が異なりますのでご注文の際にグレードを確認し販売店へお問い合わせ下さい。4本出しが支流なこの時代・・・イメージを変えたい!という方にはお勧めなアイテムとなりますので是非・是非・ご検討下さい m(_ _)m

------------
posted by M.Fujitsubo