性能アップと音色の変化を求めて・・・・


遅〜いブログアップとなってしまいました(-_-;;; 明日は祝日でお休みなのでゆっくりと静養しようかと思っておりますが・・・夕方遅くにブログネタを求めてファクトリーへ潜入してきましたが、組み立てラインの職人さんが現在行っている作業は BMW F80/82 M3,M4 用センターパイプでコチラは海外のユーザーさんに販売するための輸出仕様-Export Version-となりまして二次触媒を取り外した仕様になります。M3&M4 の場合、純正マフラーでも大音量を発しておりましてアフターのマフラーに変えて変化を出すには純正以上の音量を発しないと違いが分からない状況・・・ARQRAYでも新基準対応品、輸出仕様と2ラインをご用意しておりますが・・・純正が純正だけに加速騒音試験に対応させると純正以下となってしまいます(汗)去年の SEMA SHOW で輸出仕様をスポンサーした F80 M3 がアメリカにいるのですが個人的には十分すぎるぐらいの音を発していると思ってますが・・・ユーザーさんから「もっと大きくしないとダメですよぉー」と言われリアマフラーではやることに限りもありますし、暴走族みたいなサウンドにはしたくはありませんので・・・オプションパーツとしてこのセンターパイプを開発しておりました。輸出する前に日本でも最終の音出しをする予定ですが、アメリカに到着したら現地でパワーチェックとサウンドファイルの収録など・・・様々な検証テストを行う予定でいます。すでに4台分、リアマフラーとセンターパイプでご注文を頂戴しており(海外へ)輸出仕様として海外へ羽ばたいていきますが・・・ターボエンジン車が増えていっておりますのでトータルでコーディネイトさせて性能、サウンドアップさせる仕様を今後もご提案できればと思ってます(^_^ 輸出仕様とはなりますが・・・

オプションセンターパイプ
BMW F20/22 M135i,M235i
BMW F30/31/32 320i,420i
BMW F30/31/32 328i,428i
BMW F30/32 Active Hyblid3,435i
BMW F80/82 M3,M4

ARQRAYリアマフラーに対応させたモデルとしてご用意しております。スペックや価格が決定次第、ホームページと当ブログにてご報告させて頂きますのでお楽しみに♪♪

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo