撮影する角度によって見方が・・・



さて・・・今年の稼動日数も残す7日となりかなり焦ってきてます(-_-;;; 生産部門もフル稼働状態ですし・・・いかんせん日数が足りません。私もそろそろ年賀状などの準備もしないといけませんが、どの写真を使おうか悩み中ハァ━(-д-;)━ァ...今日発送する梱包作業もかなりあってバタバタした状態で写真選定も全然できず・・・少ない時間の合間にペイント(Windowsに入っているソフト)を使って写真を切り抜いたり・・・背景を塗りつぶしたり・・・いろいろとイジッたりしてみました。基本、ホームページに使われている写真は私自信が撮影しているのですが・・・現在 Panasonic Lumix G3 と Casio Exilim EX-H50 というカメラを使ってましてこの2機を使って様々な角度からマフラーやデモカーを撮影して勉強中なのです....〆(・ω・。) クルマもそうなんですが・・・マフラーも撮影する角度を変えるだけでイメージがガラリと変わりますし、ステンレス製の場合は研磨されてますので写り込みが激しくて撮影するのも大変です。このマフラーは BMW E46 M3 用フルチタンマフラーでリアピースとセンターパイプ(クロスタイプ)を組み合わせた上体で・・・やや上めから撮影してます。チタン製の場合は研磨されてませんのでメインサイレンサー部分の写り込みもなく綺麗に撮影できてますが、このときはマフラーの全体像を見せたくてこの角度から撮影してますが、普段の置き撮りに比べ少しイメージも変わりますし・・・ホームページや広告、年賀状に使うには丁度良いかもしれません(^_^♪♪ まっ・・・私はプロではありませんし・・・素人レベルなので時には失敗することもありますし・・・でも徐々にレベルも上がってきてるかなぁ〜っと勝手に感じてます(笑)また最近 iPhone5 のカメラも性能が良くて携帯電話のカメラ性能もかなりUpしてきてますし・・・ブログ更新用は主に iPhone5 で撮影し使えます!! 日々勉強ですし、今後も違った角度からマフラーを撮影してホームページにも使える綺麗な写真をパシャリと撮影したいと思ってます。文章もそうですが・・・ホームページは写真も大切なので(o´ω`o)ぅふふ

------------
posted by M.Fujitsubo