更なる進化を遂げるのか??



先日の雪の影響で昨日は電車通勤となってしまいましたが(汗)本日は無事に自宅付近からクルマを出すことができましたのでMy86で出社しました♪ オートサロン3日間の立ちっ放し、昨日の雪かき、電車通勤で身体もボロボロ・・・ゆっくり休みたいところですが・・・私が不在の間に発注を入れていた材料が届いてましたので本日のブログネタとします!! 2013年度はいろいろなことにチャレンジすると言っておりますが、クルマやマフラーを軽量化したい!となるとチタン材になりますがコスト的に跳ね上がり厳しい・・・では何か他の対策はないか? いろいろと考えておりましたところ、材料屋さんに「SUS304 ステンレス材」で1mm厚なる材料があることを発見しました。すでに他社さんでも使われている材料でもありますが、薄肉にすることで現状使っておりますステンレス材「現在使っているのは1.5mm」よりも軽量になりますが・・・チタン材と比べてしまうと極端な軽量化は難しいです(;^_^A アセアセ・・・しかし可能性を見るうえでまずは試作品を作りテストして従来品と比較してみようかと思ってます。ご覧のように見た目は普通のステンレス材「研磨有り」ですが・・・細かい部分になってしまうかもしれませんが、削れる箇所を削り、更なる進化を遂げられるようなマフラーを考えたいと思ってます「(´へ`;ウーム 無論・・・チタン材を使ったマフラー「Titanium Silencer」の追加ラインナップも考えておりまして候補は「BMW F06 640i GRAN COUPE」「BMW F30 Active Hyblid3」などの車種を候補に企画を進めております! この1mm厚仕様はまだテスト段階なので候補車種はまだ決まっておりませんが・・・皆さんのご期待に応えられるよう開発を進めていきますのでご期待下さい。

------------
posted by M.Fujitsubo
"