次世代のマフラーを開発する!?


先ほど・・・ゲリラ豪雨もあったようですが新横浜周辺は少〜し雨が降ったレベルでした。天候も安定していないようなので皆さんも気をつけて下さい。さて・・・本日は朝からホームページ用の素材作りをしておりましたがなかなか苦戦していてまだ完成しておりません(-_-;;; そして・・・Newパーツの企画も考えておりまして諸々プロジェクトも進んでおりますが、マフラーで言うと巷ではバルブ付きマフラーが流行っていて・・・無論ARQRAYでもバルブ付きを車種限定で販売中です。車種にもよりますが、純正マフラーに最初からバルブがついているもの、付いていないもの、アクチュレーター、ステッピングモーター(電子式)など様々な仕様があります。純正交換以外では付属のリモコンでバルブ開閉動作をさせるのがスタンダードですが・・・ここ近年ではハイテク化が進んでおりましてOBDポートから情報を入れてスマートフォンで操作ができるようになってます。まだ企画段階ではありますが・・・スマートフォンからも操作ができるシステムを開発中でクリアしないといけない問題点などもありますのですぐに製品化は難しいかと思いますが(汗)なので・・・第1弾としてはリモコンで操作するタイプの量産化を進めてラインナップを拡大しつつ・・・問題なのは加速騒音対応モデルになるとサウンドの違いが非常に小さくなってしまい、サウンドの違いをより大きくするにはやはり<輸出仕様>になってしまうかと思います(>_<);;; ちなみに・・・加速騒音対応モデルでバルブ付きは BMW F20 M135i 、 輸出仕様は Mercedes BENZ A45 AMG , BMW MINI F56 COOPER-S となっております。いろいろとありますが・・・問題を解決しつつ・・・実用化を早められるよう頑張りたいと思います!!

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo