続編・・・・カーボンテール!!

昨晩は・・・某所まで行き打ち合わせ・・・いろいろと今後の展開についてお話させて頂きましたが・・・まぁ〜いろいろと私自身もプレッシャーを感じおりますε=( ̄。 ̄;A フゥ…しかし有難いことにイタリアにも販売拠点ができそうで・・・先ほどからPCメールでのやり取りが続き・・・BMW E82 1M-COUPE用マフラーのご注文をいただけそうな感じです(^_^♪♪ 徐々に広がる海外拠点(円高は余計ですが)頑張っていかねば・・・そーんな勢いで次なるアイデアを我がARQRAYマフラーに注入すべく密かに開発が進行中です。まぁ〜いろいろと製造工程に悩み・・・考えに考えた結果・・・このようなテールパイプが完成しました。巷でも流行?? 大きなイメージ換えではありませんがコストパフォーマンスも考えこのようなスタイルになりそうです。それは・・・・

{カーボンテール仕様}です。完璧なフルカーボンではなく・・・現行販売中の{チタンテール仕様}とドッキングさせたセミハイブリッドモデルとなります。どのメーカーさんも生産コストをいかに下げるか!で悩みもあるかと思いますが・・・私自信もない脳みそをフル回転させてあらゆるルートを調べ悩んだ結果・・・この方法がBestな選択と勝手に判断しました(笑)。とはいえ・・・まずはデモカーでしっかりとテストしてこのカーボン材の耐久試験をする必要があって・・・My86を使い目下・・・テスト走行を重ねております((o(へ)o)) クーッ チタンテールとドッキングさせることでテールパイプ部分の重量は変わらず・・・に使うことができるのでまずはokかな?? このカーボンテール仕様が第1弾となり・・・更に進化させたモデルも考えておりますよぉ〜!! それはまだ・・・ヒミツ・・・とにかく・・・クルマだけではなく製品も常に進化させていく必要もありますし、このカーボンテール同様にARQRAY号(F30 320i)で別な試みも試す予定です。さぁ〜頑張って・・・試作・・・試作(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

------------
posted by M.Fujitsubo/
"