縁の下の力持ちです!!


あっという間に・・・週末を迎えますが・・・ARQRAYも暦通りで3連休でお休みとなります。でも・・・ブログ更新やメールチェックなどなどするので完全にはお休みになりませんね(〃゚д゚;A アセアセ・・・しかし工場の中に鎮座する機械達は少々お休みが必要かな??工場の温度も上がってますし・・・毎日毎日稼動しっぱなしですからね・・・工場の中にある機械でこの「パイプベンダー」はARQRAYの中ではかなり重要な役割をしている機械です。マフラーを製造しているメーカーなら必ず所有している大型機材になるわけで名のとうりパイプを曲げてくれる機械です。高性能な機材であるからに価格も高額㊥( ̄[] ̄;)!ホエー!! しかし・・・この機械があるからこそ・・・まっすぐなパイプ(写真2枚目)が曲げることができるわけで必要必需品なわけです。ARQRAYではチヨダ製パイプベンダーを所有しておりますが・・・このベンダーもピンからキリで様々な機種が設定されております。

先日も中国で現地で販売されているパイプベンダーを見てきましたが・・・この価格でホント精度は大丈夫なの??と聞きたくなるぐらいリーズナブルでしたw川・o・川w オォーーー!! その性能も確認してきましたが・・・90度パイプや180度パイプも綺麗に曲っておりましたし、その機械屋の担当者も若い年齢ながらもキッチリと調整して実際にパイプを曲げておりました。無論・・・メーカーの人間なので当たり前なのですが・・・一時期までのイメージとは違い精度やスキルはかなり上がっていると感じてます(中国で)。そんなパイプベンダーはARQRAY内での「縁の下の力持ち」でただ単に大きな機材ということではなく・・・PC内に様々なデータが保存されておりパイプの径も42.7φ、50φ、60.5φ、70φ、76.3φ、80φまで曲り・・・様々な曲げ(写真4枚目)角度で曲げることができる大活躍中な機材です。これからも様々なパイプを曲げていくこのパイプベンダー・・・高額な機械だからこそ・・・性能も高いということなのです!これからも大いに活躍してねぇ〜(⌒-⌒)ニコニコ...

------------
posted by M.Fujitsubo/
"