職人の作業場 -マフラー組み立て-

6月もすでに中盤・・・日々マフラーのみを生産しているわけで・・・工場の中には
様々なマフラーの部材や機材がズラリと並んでおります。ちなみにコチラはマフラー
を組み立てている作業部屋・・・本日は PORSCHE 997 Carerra 前期 用マフラーの
組み立てを行っております。997前期は左右にマフラーサイレンサーが設置されて
おりますのでご覧のように冶具も2個、サイレンサーも2個あり・・・この場だけで
も冶具が2個存在しています!! 当ブログでよーく「冶具」と書いておりますが、で
は冶具って何? これは生産するために使う生産型でマフラー屋からすると財産になり
これがないと生産ができません。見ため上・・・ただの鉄にしか見えないと思いますが
一部でも破損すると生産はできない重要な物です。各車種ごとに専用冶具がありまして
番号でこれはこの車種に使う・・・というようにちゃんと分かるよう管理されています。
管理、保管も大変ですが、新規で開発し車種が増えれば・・・この冶具も自然に増えて
いきますので年月が経った車種は「生産中止」になる予定です。

普段見ることのできない・・・職人の作業場でした・・・


お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★