裏メニュー的な・・・・輸出仕様のマフラー!!


火曜日に帰国してから時差ボケも治りつつありますが・・・先月の中国出張以来・・・喉の調子がまだ不完全です(T_T;;; マスクを着用して何日経過したのやら・・・さて・・・アメリカ出張時にいろいろと方々とお話して来年に向けての製品開発などを考えているのですが、ここ日本の基準は厳しくて加速騒音82dB以下という数値は実質ノーマルマフラーより小さくなり車種によっては面白みのないマフラーとなってしまってます(-_-;;; しかし決められた基準ですからなすすべ無しか( ´△`) アァ- その点・・・海外は一部の国を除いて音量規制がなくいわゆる「やりたい放題」(笑)マフラー音が大きくないと売れない・・・とか・・・リクエストが多過ぎます。そのような状況なので ARQRAY MOTOR SPORT ブランドを使って輸出仕様「Export Version」なるマフラーを販売中です。無論・・・名のとうり輸出仕様なので国内の加速騒音はクリアしていなく、性能&サウンドを意識した設定となっております!! いろいろと事情もあったりして・・・車種設定的にも国内でのラインナップにはない車種も開発中で例えば・・・Mercedes BENZ A180 や CLA 350 、Infinity G50(日本名はスカイライン)などの開発を終えております。ホームページにも掲載しておりますが・・・その他にも BMW E82 1M-COUPE、F10 M5、F12 M6 などもラインナップされておりますよ(^_^♪ 日本仕様も開発しつつ・・・海外向けの輸出仕様も開発しないといけませんのでかなり大変(>_<);;; 音の感覚って人によって異なり弊社の開発担当がGOサインを出しても現地では「まだまだ小さい」と言われることもザラにあったりするので私自身が各地に飛んで担当者とミーティングしているわけです。ユーザーが望んでいるマフラーを供給できるよう果て無き努力、開発はまだまだ続いていきます。もっと頑張らないとなぁ〜( ̄へ ̄|||) ウーム

------------
posted by M.Fujitsubo