輸出仕様なので・・・・特別な仕様です。



EVCSマフラー for BMW E92 M3 COUPE
//www.arqray.jp/products/evcs/index.html

残暑が続きますね(〃゚д゚;A アセアセ・・・ファクトリー内は・・・温度計を見たくありませんが30℃をオーバーしております(汗)。考えていると余計に暑くなりますが(@Д@; アセアセ・・・さて本日のブログは・・・国内からご注文を頂戴していたBMW E92 M3用EVCSマフラーのご紹介です。というか・・・過去にも何度もご紹介していると思いますが、テールパイプ部分(写真1枚目)に電子式排気バルブが装着されておりまして・・・これは左右のテールパイプ部分に装着されております。バルブが閉まっていると音量が下がり・・・バルブが開いていると音量が上がる画期的なマフラーです。そのバルブの操作はリモコン(写真3枚目)で操作が可能で室内からも外からも操作が可能となってます。元々はこのマフラー・・・海外輸出(Export Version)用を目的に開発されてもので日本の基準(旧基準及び新基準)には対応しておりません!!無論・・・国内での仕様を作ろうと試みましたが・・・基準値内で設定しようとすると音量が低過ぎて・・・バルブ開閉の際の違いは分かりませんでした( ̄▽ ̄;)!!ガーン ギリギリのラインで作るにしてもかなりシビアで・・・まだ国内仕様で設定するかは未定です。もちろんその後も研究は続いていきますので・・・別なカタチで設定されるかも・・・ARQRAYでもこのバルブ付きな仕様は過去から数度Tryしておりましてマフラーは排気の煤や水分、温度などの問題もあって・・・バルブ本体の精度がかなり良くないと短期間で故障する可能性もありますので・・・様々なテストを繰り返しする必要があります( ̄へ ̄|||) ウーム ここ最近、特に中国と韓国からこのEVCSマフラーのご注文やお問い合わせが増えつつあり今後も期待かな??そんな状況から今後に向けて設定車種を考える必要がありそうです。どのような状況になるかはまだ分かりませんが・・・この画期的なマフラーを引き続き・・・研究&開発を続けていきま〜す!!

------------
posted by M.Fujitsubo/
"