魔法のECUボックス・・・・



ターボ車が多くなっているこの世の中・・・クルマのチューニングに対するトピックが増えていると思います。無論・・・ターボ車はマフラーを交換するとパワーもアップします。とはいえ輸入車のターボはロープレッシャーで極端なドッカンターボでもなく・・・ジェントルな仕様なのですが、ここ最近ではサブコンという名を巷でよ−−−く聞くと思います。これは・・・エンジンルーム内にあるプレッシャーセンサーにサブコンのハーネスを接続してパワー、トルク、アクセルレスポンスを向上させるのですが、言わば・・・魔法のボックスになりまして純正のECUボックスはそのままで(加工はしません)簡単に取り付けができ・・・性能をアップさせることができます!! 弊社のデモカー BMW F20 M135i と Mercedes BENZ A45 AMG にこの ARQRAY MOTORSPORT ECU Upgrade Kit を装着しテストを繰り返してその性能アップは体感できております。 F20 M135i にてパワーチェックをした結果・・・ノーマル状態より+14馬力の出力アップを実現・・・しかし・・・本体内部にはこの調整ダイヤルがありデモカーは基準値よりダイヤルを2つ上げての性能比較をしましたが、まだダイヤルを上げて性能アップさせることも可能です。ただし・・・大幅に上げ過ぎますと警告灯の点灯やセーフモードに入ってしまう場合もありますので幾分のマージンを残しつつ・・・ダイヤルを上げていただければと思います。眠っている性能を引き出させる ARQRAY MOTORSPORT ECU Upgrade Kit は間もなく発売開始・・・事前予約は受け付けておりますので詳しくは http://www.arqray-motorsport.com をご覧下さい。

------------
posted by M.Fujitsubo