101φ×2テール仕様のブームがきているのか??



先日のイベント会場で様々なクルマを見ておりましたが・・・最近のマフラーテールに関するトレンドが変わってきてるなぁ〜と感じております。今までは・・・4本出しを装着する方が多かったのですが、ここ最近では2テール仕様のお問い合わせが増えております・・・格段に・・・そのブームは VOLKSWAGEN にもきているようで、次期開発車輌の VW GOLF Z ですが・・・このクルマグレードは GTI と TSI がありともに開発する予定ではありますが、先のイベント会場で TSI にマッチするデザイン、ユーザーさんが求めているのは GTI Look の仕様と聞きました!! BMW で言うと 335Look になるのですが・・・聞いた情報ではこの GOLF Z のディフューザーも BMW のように取り外しが可能なようで GTI のディフューザーを TSI に装着が可能なようです。開発の方針とすれば・・・GOLF Z TSI に GTI のディフューザーを装着してリアマフラーを開発・・・リアピースのみにすることで価格設定を下げられリーズナブルで販売ができる点!! GTI の純正ディフューザーの価格もリーズナブルと聞いておりますのでマーケット的にもこの仕様を作るメリットもあると思います。加速騒音試験も受けないといけませんし・・・新基準対応マフラーに圧し掛かる経費が・・・なので定価設定も少し高くなってしまいます(-_-;;; センターパイプはオプション設定することも可能かと思いますし、101φ×2テール仕様のブームをこの VOLKSWAGEN にも採用してトレンドをも変えていこうかと思います。BMW と BMW MINI しかラインナップがありませんし・・・拡大するためにもこの商品を早く設定させるべく・・・車輌の手配を早急にしよう``σ( ̄^` ̄;) エットォ クルマも売れていると聞いてますので・・・

------------
posted by M.Fujitsubo