ARQRAY Exhaust for VW Passat Variant R36 at Beijing China


昨日に引き続き・・・海外マフラー装着ネタになりますが(汗)昨日は韓国便りでしたが本日は北京(中国)便りになります。聞いたお話では中国でも規制が徐々に厳しくなってきているようで・・・少々難しいマーケットになっているようです。とはいえ・・・車体の販売台数や新型車両の状況を見ると少なくもなく・・・大きくもなく・・・といった感じでしょうか?? 今回取り付けた車両は VW Passat Variant R36 となりまして・・・ARQRAY Stainless Exhaust を実車に装着したようです!! 日本ではかなりの台数を販売しましたが(該当車両)ここ中国では Variant より CC の方が多いようで・・・基本レイアウトは同じですがテールの全長が異なりましてそのままでは装着はできません。VWの車両も多くて・・・GOLF Y や Scirocco なども過去に販売しましたが・・・BMW や AUDI に目を向けるとロングボディが多くて日本には存在しない車両もここ中国マーケットで販売されておりますのでマフラー自体を開発し・・・適合させるのも大変です (-_-;;; 今後の展開はまだ決めておりませんが、新型車両がメインとなると思いますので現地でのマーケットに合った製品を何か考えていきたいと思います。

お問い合わせ先
Ex−Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)