ARQRAY Stainless Quad Exhaust for BMW F30 320i LCI B48



本日は朝からマフラー交換をしておりました (^-^;;; 取りつけした車種は BMW F30 320i LCI B48 となりまして・・・B48と言ってもピンとこないかと思いますが(汗)F30/31 320i LCI(後期型)になり搭載されているエンジンが N20 から B48 へと変更されております。その影響で・・・純正マフラーのレイアウトにも変更点が見られ・・・ご覧のように N20 用から比べるとパイプのレイアウト、長さが異なります!! この車両はプラズマダイレクトでお馴染みの OKADA PROJECT さんのデモカーでして・・・今回はARQRAYマフラーを装着して頂けることになりました♪♪ 写真2枚目が純正マフラーとARQRAYマフラーの比較で・・・テールの数が2から4個に・・・メインサイレンサーの容量、その他のレイアウトが全然違うのがお分かりになって頂けると思います。そして写真3枚目は加速騒音試験に合格しているという認証プレート、試験を受ける公的機関により打刻される試験機関が異なりますが・・・弊社ではJQRにて試験を受けておりますのでJQRと打刻されています。国土交通省から発表された規制に関して様々なお話を表から聞いておりますが・・・弊社の製品はもちろん「車検対応品」でこの認証プレートが装着されていれば問題はございません!! ご安心を・・・さて・・・お話が反れましたが・・・この OKADA PROJECT さんのデモカーは各イベントで活躍されると聞いておりますので弊社のマフラーもバシバシと宣伝して頂こうかなww 弊社には B48 のデモカーがありませんので今回の取りつけはGoodなタイミングでした (^_^♪♪ オカダさん、よろしくお願いしま〜〜っす m(_ _)m

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo
"