AUDI用マフラーも海外へ・・・・



早いもので・・・1月も残す1週間となりました(-_-;;; 外部からの圧力もあったりして・・・いろいろと考えてることがいっ−−−ぱいです。そんなこんなで1日・1日・があっという間なのか?時間が経つのが遅いのか?? わけが分からず・・・いろいろとありますが、ARQRAYマフラーも国内だけではなく海外へも輸出しており World Wide に販売の販路を拡大中ですが、先日 AUDI A5 2.0T (B8) 用を台湾へ輸出しましたが・・・代理店の D-Sport さんから無事に装着できました!と報告が入りましたのでご紹介します!! この AUDI A5 2.0T (B8) 用は日本国内では未販売なマフラーなんですが、海外では今回から発売を開始しております。しかし・・・よ−−く見るとこのマフラーを装着したのは AUDI A4 2.0T AVANT (B8)になり A5 ではありませんΣ( ̄□ ̄ || 〒 || 実は A4 2.0T と A5 2.0T の違いはテールパイプの長さだけで・・・基本レイアウトは同じなのであります!! 今回は A5 2.0T 用として輸出しておりますので A4 2.0T に装着しますとテールパイプがディフューザーから少々はみ出して装着されてしまいます。極端な差ではないのですが・・・今回は現地の代理店に判断を任せておりますので・・・現地の判断でそのまま装着されたようです(少々の調整はしたと報告は入りましたが)。ここ台湾や中国で AUDI の販売台数が伸びていると聞いており、現地からは AUDI 用マフラーのラインナップを増やせないか?? と打診されてはおりますが・・・車輌の手配や日本仕様と中国仕様ではスペックが一部異なっており簡単に開発ができない状態です( ̄▼ ̄|||) まずは・・・弊社が設定できている車種から輸出をスタートさせて開発できそうな車種があれば今後にラインナップを追加していきたいと考えてます。もっと・もっと・ARQRAYマフラーを海外へ輸出できるよう営業活動を積極的にしてきたいと思います。

------------
posted by M.Fujitsubo