BMW E82 135i Coupe in Premier Auto Werkz



5月3日〜6日までのGW(ゴールデンウィーク)休暇もあっという間に終えて・・・本日より通常業務へと戻りました。休業中はご迷惑をおかけしましたが本日から頑張って生産作業を再開中・・・GW休暇と言っても海外の顧客は関係ナシ!! 携帯電話にバシバシかかってきましたし本当の休暇ではなかったような、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗) まぁ〜うれしい悲鳴と思い対応しておりました。さて・・・そんな海外情報ですが、ジャカルタ(インドネシア)地区の代理店でもあります Premier Auto Werkz さんからARQRAYマフラーの装着写真と情報が届きましたぁ〜♪ これは先月に輸出しました BMW E82 135i Coupe 用の Valve Tronic Exhaust になりまして名のとうり排気バルブ(純正流用タイプ)を搭載しておりましてアイドリング時にはバルブが閉まり・・・アクセルを踏み込んで負圧がかかるとバルブが開く仕組みになっております。そして・・・ジャカルタのお客さんは「大音量」を望んでおり・・・リアマフラーだけでは満足して頂けないので別売りのセンターパイプも同時に装着して頂きました。この E82 135i Coupe はセンターパイプを変更すると音色と音量がガラリと変わるのでお勧めなアイテムで触媒後から切断して触媒側はBMW純正クランプを使い・・・リア側はボルトオンにて装着となります。そして装着写真を見ると見慣れないバンパーが装着されてますΣ(゚д゚;) ヌオォ!? これは Prior design 製のバンパーらしく・・・1MクーペLookなデザインになってますね!! とはいえARQRAYマフラーはこのバンパーには対応しておりませんので・・・現地にて少々加工して装着されたようです。サウンドに関してはまだ現地から情報は頂いておりませんが・・・しかしジャカルタでは排気バルブを搭載したマフラーが人気なようで現地からはいろいろなリクエストが届いておりますし(トヨタ86用も)まだまだインドネシアマーケットは始まったばかりで分からないこともありますが、現地担当者とも良い関係でビジネスが進んでおりますので情報を収集して今後に向けてマーケットの開拓をしていきたいと思ってます( ̄へ ̄|||) ウーム フェラーリやランボルギーニ、マクラーレンなどのスーパーカーもバシバシ走っていると聞きますので・・・スーパーカー用マフラーも開発しないといけないかなぁ〜?? まだまだ未知な地域・・・そろそろ現地に乗り込みますかぁ〜・・・ジャカルタへ!!

ジャカルタ(インドネシア)地区 正規代理店
Premier Auto Werkz
https://www.facebook.com/gunawan.lay.54?fref=ts

------------
posted by M.Fujitsubo
"