BMW F10 535i と Active Hyblid 5 の設定は??



さぁ〜今後に向けた商品開発をいろいろと検討中なのですが・・・その中でお問い合わせが増えているこの2台 BMW F10 535i SEDAN と Active Hyblid 5 の開発をスケジュールに入れております。現状ARQRAYでは BMW F11 535i Touring 用は新基準対応マフラーで設定できておりますが・・・セダン用の設定がまだありません(;^_^A アセアセ・・・早く設定させたいのですが・・・この2車種は・・・あの・・・加速騒音試験を受ける必要がありますのでスケジュールの調整が必要だったりします(汗)まぁ〜F11 535i Touringで基本データは取れていますので問題はないかと思いますが・・・ちなみに F11 535i Touring 用は・・・

新基準対応マフラー
for BMW F11 535i Touring
//www.arqray.jp/products/authorization/8031TK55/index.html

にて販売中です。基本形状は同じかと思われますが・・・ツーリングの場合、ボディ下に補強バーが装着されておりまして(セダンにはナイ)パイプの逃げと切断箇所の確認が取れれば(フィッティングなど)即発売が開始できる予定です。Active Hyblid 5 に関しましては・・・純正形状タイプ(2本出し)のフルチタン製で作ろうかなぁ〜っと私が勝手に描いている構想なのですが・・・しかし価格が・・・この心配もありますが販売ルートを少々変更させて価格を決めようかと思っております。高額な価格設定になってしまうフルチタンマフラー・・・何とか買いやすい価格設定ができるよういろいろと考え中です。そうすれば・・・ラインナップも増えていくかと・・・F10 535i SEDAN と Active Hyblid 5 用は来月には開発に入れる予定ですのでもう少々お待ち下さい m(_ _)m

新基準について・・・
//www.arqray.jp/products/authorization/index.html#jizen

------------
posted by M.Fujitsubo
"