BMW F10 M5 マフラー開発中!!


BMW F10 M5 型式:ABA-FV44M
エンジン型式:S63B44B
最高出力(kW〔ps〕/rpm):412〔560〕/6,000

街中であまり見かける機会の少ない・・・BMW F10 M5ですが少ないながらもマフラーのお問い合わせを多数頂戴しております(^_^ 無論・・・ARQRAYでもF10 M5用マフラーを開発中です。ノーマルな状態で音を聞くと・・・何でこれでナンバーが取得できているの!?と思えるぐらい大・大音量でしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!日本国内で販売する場合「新基準」に適合していなくてはいけなく、軽〜く純正マフラーの音量を測定してみると・・・問題外ε=(>ε<) プーッ!! 純正マフラーで基準値をオーバーしているではないですか!!無論、新基準に対応しようとすると・・・ハイ・・・純正マフラーより音量が小さくなります(汗)。これは・・・問題です。しかしメーカーである以上・・・法律を守り・・・対応したマフラーを作らないといけないし・・・どうしましょうかね??

以前ご紹介したブログ
//www.arqray.jp/cgi-tool/diarypro/diary.cgi?page=9&field=3

純正マフラー騒音数値(社内測定)
近接騒音数値:103dB
加速騒音数値:85dB

一応・・・原型は完成しており冶具もできてます。ご覧のとうりで(写真2枚目)リアピースのみな状態ですが・・・一部の海外ユーザーからはセンターパイプも設定してほしい!!と言われてますが、純正を見るとほとんど・・・消音効果もなく・・・ストレート構造になってます。リアサイレンサーの容量もかなり小さく・・・これでは消音どころではありませんよね、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗) また純正マフラーには排気バルブが装着されており、一定の回転数を超えるとバルブがOpenになる仕組みになってます!!無論・・・ARQRAYでもActuator式のバルブをご用意しており(写真3枚目)F10 M5のマフラーにドッキングさせる予定です。あと・・・カーボンパイプも準備して・・・チタンテールに続く続編・・・で設定させようかと思ってます。ホント・・・いろいろな問題が山積みなこのF10 M5ですが、問題を解決させて早く市販化できる状況にもっていきたいと思います。F10 M5のオーナーの皆様、もう少々お待ち下さいm(_ _)m

------------
posted by M.Fujitsubo/
"