BMW F10 M5 ワンオフマフラー製作



すみません・・・昨日は更新をサボってしまいましたm(_ _)m 昨日は裾野騒音試験センターまでお出かけしてきまして国が提案している新規制(また変わるのか??)に関しての説明会があり有名メーカーさんが集まって実証試験などを行いました。正直・・・これが採用されると日本のアフターマフラー界はダメになってしまう(>_<);;; 現状維持で何とか・・・さて・・・先週からワンオフマフラー製作でお預かりしておりました BMW F10 M5 ですがワンオフマフラーがついに完成しました♪♪ ARQRAYでは国内仕様では未設定なこのクルマですが輸出仕様ではリアマフラーを設定しております。この F10 M5 は純正マフラーが基準値を超えている(社内試験では)影響で新基準に対応させると純正以下の音量になってしまい交換するメリットがないと判断しました。無論・・・変えたい方もいらっしゃると思いますが果たして純正以下を望んでいるのか?? 今回はオーダーメイドマフラー製作のご依頼で入庫されまして触媒後のセンターパイプ+リアマフラーをフルフル交換した一作を作りました。メイン径が・・・何と・・・80φ!! 純正のパイプ径が80φもありますので最低でも同じパイプ径にしないと・・・写真では分かりづらいかもしれませんが80φのステンレスパイプがリアサイレンサーまで伸びてきており見た目も大迫力です!! 先ほど少し試乗しましたが・・・このM5かなり低速のトルクが出ているなぁ〜と感じました。メイン径が80φでもかなり走りますねぇ〜!! それだけこのエンジン性能が出ているのでしょうけど・・・今回は音色、音量重視なので中々のスポーツサウンドを発してますよぉ〜(^_^♪ 国内ではお問い合わせの少ない BMW F10 M5 ではありますが・・・海外では好調みたいでジャカルタからはすでにマフラーのご注文を頂戴しておりますし・・・今後にも期待ができちゃいそうな予感です。果たして完成しましたこのオーダーメイドマフラーをオーナーさんは気にいって頂けるのでしょうか?? サウンド、音量、見た目とかなり大迫力なので!!

------------
posted by M.Fujitsubo
"