BMW F13 M6 マフラー開発か!??



BMW F13 M6 COUPE
型式:ABA−LZ44M
開発予定・・・

昨日・・・ARQRAYホームページの新製品案内に BMW F10 M5 輸出仕様マフラーを掲載させて頂きました。何故輸出仕様なのか??実は・・・F10 M5 は純正マフラーでありながらかなりの音量が出ておりまして単純に加速騒音をパスさせようとすると純正以下の音量になってしまいます(汗)せっかくマフラーを変えるのに純正以下というのは・・・しかしクルマが特殊車輌ですから年齢層も高いはず!!ということは静かに乗りたい方もいるのでは?と考えてこともあります。頭の中には疑問の残ります!というのも簡単に社内で加速騒音を測定してみると基準値オーバー(基準では82dB以下)この時点で純正でもアウトになります。なので同じエンジンを搭載しております BMW F13 M6 も同じ結果になると思われます。国内や海外からお問い合わせが入り・・・まぁ〜海外は基準は関係ナシなので輸出仕様として開発すれば問題はありませんが・・・国内は・・・どのように排気ガス型式を取得しているのか知りたくなってきた。しかし・・・日本国内で製造・販売しておりますのでARQRAYの基準は国内で定められた「加速騒音試験」対応にはなるのですけどね アセアセ...A=´、`=)ゞ この問題があるからこそ・・・なかなか開発が進まない問題も発生してきてしまうのですが、今年から平成22年4月1日以降の車輌も車検を受けるタイミングも出てきますし・・・eマーク付きのマフラーはOKということになっておりますが車検時にどのような判断が下されるのか?いろいろと興味があります。無論・・・JQRマークを装着したマフラーも!! このような状況なので BMW F13 M6 をどのように開発すれば良いのか?? セオリーでいけば加速騒音試験をパスしたマフラー、でも皆さんは純正以下の音量を望むでしょうか?または・・・音量は純正より小さくはなりますが以前・・・広告のうたい文句にしたこともありますが「今の時代は音量ではなく音質」というスペックなマフラーを開発するか?? まぁ〜いろいろと悩むことろです(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・もう少しどのように開発するか悩んでみます。頭が回転しませんが・・・

------------
posted by M.Fujitsubo
"