F56 MINI COOPER-S 開発始めます!!


今週は加速騒音試験もあるので・・・書類作成や積載車の手配などでバタバタ状態(>_<);;; まぁ〜雨が降らないことを祈るばかりですけど・・・そんなこんなしていると次期開発車輌が本日届きました。山口県のパラドックス様にご協力頂きまして F56 MINI COOPER-S 用の新基準対応マフラーと輸出仕様(バルブ付き)の開発を進めていきますが、まぁ〜新基準対応マフラーは例の・・・加速騒音82dB以下という厳しい数値内に収めないといけませんから苦労しそう(汗)これから開発をスタートさせますのでまだ何も決まっていないし・・・輸出仕様に関しては音量数値の幅が広いので簡単とは言いませんが新基準より比較的に楽な作業になるかと。輸出仕様は付属のリモコンでバルブの開閉作業が可能となり・・・テールパイプはカーボン製にしようかと思ってます(^_^ バンパーアーチのサイズが大きめなのでまだサイズは決めておりませんが・・・多分・・・90φか101φになるかと・・・MINIはMINIでも車体が大柄なので101φぐらいの方がヤンチャでお似合いかもしれませんね!! 本当は・・・久々に MINI のデモカーを作りたいところですが・・・まずはマフラーを開発してバシバシと売れるよう頑張りたいと思います。開発風景はまた当ブログでもご紹介していきますのでお楽しみに♪(●´∀`●)♪

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo