installation works -BMW F25 X3 20d-


昨日のお話になりますが(昨日のブログでも少し紹介してますが)マフラーの取りつけ依頼があり BMW F25 X3 20d に新基準対応マフラーを装着しました!! このクルマを開発して以来・・・在庫を確保してもすぐに完売してしまう人気者♪ 純正テールが左1本出しで見ため的にも寂しい・・・ディフューザーは2本分のキリカキがあるので余計に・・・取り付ける際にはディユーザーのカットは必要となりますが90φ×4インナーカールテールとなりご覧のように・・・迫力が出てLooksも良くなりますね(^_^♪♪ サウンドに関してはディーゼルエンジンなので(加速騒音も対応しているし)大幅な変化は生まれないのですが・・・純正マフラーよりは音量はアップしておりますのでジェントルにお乗りになりたい方向けかな?? ディーゼル車で音量を上げてしまうとトラック風のサウンドとなってしまうのでこのぐらいの方がBestなのかもしれません。マフラー本体のレイアウトも当初はシンプルに作ろうかと思いましたが・・・サウンドが変わらないのであればレイアウトを凝ったものにしようということになりご覧のようなレイアウトとなりましたww パイプの全長を長くすることでトルク配分も良い方向へと向くので単にスタイルだけでもないのですが。さて・・・今回の1setで欠品となってしまった BMW F25 X3 20d 用マフラー、早く次回の生産予定を入れて在庫を確保するようにしなくては・・・人気アイテムなので(☆∀☆)ニヤリ

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo