SEMA Show 2012 1日目



日本との時差もあるので少々更新が遅れておりますが……10月30日からアメリカはラスベガスまで来ております。そうなのです!ラスベガスで開催されております全米最大のショー SEMA Show 2012 を視察するためにロングローングフライトでアメリカまで来ているわけですが、去年はデモカー(ARQRAY号)を展示しておりましたが今年は……デモカーの展示は無しで(T_T ここアメリカでも人気で盛り上がっている Toyota86 用マフラーを iForged さんのデモカーにスポンサー中でございます。iForgedさんといえば……アメリカで代表的なホイールメーカーでデモカーの Scion FR-S はド派手なエアロパーツを身にまといご覧のようにとっても良く目立っております(^_^ そのデモカーでシェーフェルンドマフラーを装着頂いておりますが、オレンジカラーの Scion FR-S にとってもお似合いでテールのブルー焼き入れも新鮮かつスポーティで120φの大口径テールもド迫力です!!

そして室内も見てみると……バケットシート、ロールゲージ、3連メーターなどをインストールされておりトータルで仕上げられた1台となってます。写真にはありませんが……エンジンルームを見るとターボチャージャーが装着されておりました!! SEMA Showの会場でももちろん……今後雑誌取材やその他のイベントでも活躍されるようなのでシェーフェルンドマフラーも取り上げてくれるでしょう 本日はもっと会場を見て回るつもりでしたが……日本の業者の方々や取引先の皆さんとの打ち合わせで全然見れておりません(>_<);; まぁ今日は初日ですし(SEMAは2日目)明日ゆっくりと会場を見てこようと思ってます。軽く見た限りではほんと Scion FR-S の台数が多く……アメリカでの人気の高さがあるなぁと感じました。ただライバルメーカーはここアメリカにも沢山おりますし……正直……価格争いになっているような(汗)今後の改題もあるようです。SEMA Showリポートは明日のブログでご紹介させて頂きますのでお楽しみに

------------
posted by M.Fujitsubo/
"