VW New Beetle 1.8 Turbo



本日は・・・午後からマフラーの取り付け作業を行いました。マフラー取付けも少々重労働なので本日の気温ですと暑くなりますね(-_-;;; 取り付けたのは・・・VW New Beetle 1.8 Turbo となりまして・・・弊社のカタログには掲載されていない1台です。今回、New Beetle NA 用を少々加工しまして取り付け・・・主な違いはパイプ径でターボエンジンモデルはパイプ径が少しだけ太くなっておりました。排気量が1.8なので・・・50φでも問題はないかと・・・サイレンサーの内部構造も純正マフラーとは異なり抜けの良いセミストレート構造となってます。聞いた限りですとサウンドもスポーティ♪ 車検対応範囲内なのでジェントルなサウンドを発しておりました。この New Beetle 用マフラーは純正マフラーを切断し装着となりますが・・・純正パイプの肉厚が少々厚めなのでエアソーで切断するのに少々時間がかかってしまいましたが・・・あと切断後に純正マフラーを取外すのもチエノワ状態・・・しかし・・・それほど難しくはありませんので設備、工具が整っていれば簡単に装着は可能です。純正マフラーテールはドルフィン型で後方からテールが見えず印象は薄いですが・・・ARQRAY製は70φ×2スラッシュカットとなっておりご覧のように印象度もググっ〜とUp♪♪ やはりマフラーはこうでないといけませんねww

取り付け車種
VW New Beetle 18. Turbo
型式:GF-8CAWU

−ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!−

輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

------------
posted by M.Fujitsubo
"